ニキビ跡消す~大人ニキビについて~!

大人ニキビの正しいニキビケア

ニキビ跡消す~大人ニキビについて~

ニキビのシーズンとも言える思春期を終えても、ニキビが出来ないという訳ではありません。 思春期ニキビとは違う原因、形で、大人になってもニキビに悩まされる方は多く存在していますね。

「大人ニキビ」「吹き出物」の原因はその人ごとに異なっている事が多く “コレが原因だから、こうすれば治る!”と一概に紹介する事はできません。 自身のニキビの原因を把握し、正しいアプローチを取る事が大人ニキビ解決の鍵となるでしょう。

間違ったスキンケアや食生活、睡眠時間などなど・・・多岐に渡る「大人ニキビ」の原因ですが、思春期同様に大きく関わっているのは「ホルモンバランス」だといわれています。
ニキビ跡が気になる方はコチラ

とはいえ、第二次性徴期と同じ現象が大人の体内で起こっている訳ではありません。 現代社会を生きる大人ならではの理由があるのです。

「ストレスを貯めると、顎や口元にニキビが出来る」という言葉を聞いた事はありますか?または経験として、実際にUゾーンにできたニキビに悩まされた事のある方もいらっしゃるでしょう。大人ニキビの原因となるホルモンは、女性の体内にも存在している「男性ホルモン」であると言われています。

乱れたライフスタイルやストレスによって交感神経が優位に立つと、女性の体内にも存在する男性ホルモンはそれまで以上に多く分泌されるようになります。男性ホルモンはお肌の角質の増加を促し、毛穴の詰まりを産み出します。

毛穴の詰まりは、つまりニキビの第一歩ですね。さらにお肌の代謝活動(ターンオーバー)が乱れている事も大人ニキビを引き起こす原因であるとされています。こうなってくると、洗顔や保湿・紫外線対策などの基本的なスキンケアでは解決し辛くなってしまいます。

ニキビケアで今あるニキビを完治できたとしても、ニキビのできやすい環境を直さない事にはまた新たなニキビのできる「ニキビループ」に陥ってしまうでしょう。大人ニキビの解決には基本的なニキビケアはもちろん、睡眠時間の確保や適度な息抜きなども重要なポイントとなっています。

口元に出来るニキビについて

十代にできる思春期ニキビとは異なり、大人にできる大人ニキビは、 同じような場所に何度も繰り返しできてしまいます。

洗顔や保湿などのスキンケアで、今現在できているニキビの改善を行うことは可能でしょうが、 たとえスキンケアで治ったとしても、同じ場所に再びニキビができてしまうでしょう。

大人のニキビケアでは、基本的なスキンケアと並行して、根本的な原因の改善を行う必要があるのです。

口元にできる大人ニキビに悩む方は、どのような原因が考えられるのでしょう? その原因をきちんと理解して、正しいケア方法につなげたいものですね。

口元のニキビは、多くの場合食生活による影響で引き起こされていると言われています。 「チョコレートでニキビができてしまう」という方も、 ニキビ発生の場所を思い出してみれば口元であることが多いのではないでしょうか?

炭水化物や脂質、また糖類の取りすぎによって発生するニキビですので、 根本的な原因は食事内容にあり、ニキビケアを目指すのであれば食事内容の見直しが必要です。

また、あごのニキビと同じように男性ホルモンによる影響を受けやすい場所でもあります。 生理前のニキビの口元やあごにできてしまうようですね。

また、口元やあご周辺は手で触れやすい場所でもあるはずです。 なんとなくニキビに触れる癖がついてはいないでしょうか?

どこにできるニキビにも同じことがいえるのですが、ニキビ自体への刺激はニキビケアの大敵でもあります。 気になってしまう気持ちもわかりますが、悪化を食い止めたいと考えているのであれば、 意識してニキビに触れないようにしてください。

さらに、ニキビのケアでは基本的なスキンケアも大変重要です。 食生活の改善でニキビの発生を食い止めることは難しいかもしれません。

健康的な食事を心がけ、またニキビケアを意識した洗顔や保湿も並行して行いましょう。

健康的な食事を心がけることは、ニキビはもちろん健やかな体づくりにも欠かせないことです。 美肌を目指しながら、健康的で元気な体を叶えてくださいね。

ほっぺに出来るニキビについて

「ニキビに悩む思春期の男の子」ときいて、どこのニキビを思い描きますか? ほっぺたにニキビやクレーター(ニキビ跡)を作ってしまった男の子をイメージするのではないでしょうか。

そのイメージ通り、ほっぺたにできるニキビは男性ホルモンによる影響が大きいと言われています。 私たち女性の体内にも、少しですが男性ホルモンが存在していて、成長期や生理前などに起こる ホルモンバランスの乱れによって男性ホルモンによる影響が大きく出てしまうタイミングがあるのです。

そんな時できるニキビは、思春期の男の子のようにアゴや口元、そしてほっぺたに発生しやすいでしょう。

男性ホルモンには、皮脂分泌を盛んにさせる働きがあります。 ニキビの原因は毛穴に詰まった皮脂ですので、過剰な皮脂の分泌はそのままニキビのリスクを高めているわけですね。

もちろんホルモンによる影響ですので、成長や生理を止めることなんてできません。 そのため、改善方法としてあげられることはこまめな洗顔と保湿でお肌を清潔に保つことなのです。

また、成長や生理以外でもホルモンの乱れは引き起こされてしまいます。 自分の努力で原因を押さえることもできる点も少なくはありません。例えば、精神的なストレスや睡眠不足です。

これらはホルモンのバランスを乱し、ニキビを作る原因となってしまうでしょう。 成長や生理を自分でコントロールすることが難しいですが、ストレスや睡眠不足については改善の余地がありそうですね。

なにより、ストレスを溜め込まない生活や、きちんと睡眠をとることは、あなた自身も望んでいるはずです。 あなたの心のために、また、美しいお肌のためにも、精神的な安らぎを持てるライフスタイルを見出してください。

さらに、ほっぺたのニキビは食事による影響で現れているケースも珍しくはありません。 炭水化物や脂質、糖類の取りすぎはニキビの大きな原因となってしまいます。 健康的な食生活を身につけ、悩みのない健やかな素肌を目指しましょう。

このように、ほっぺたのニキビは生活習慣の改善で解消できるポイントがたくさんあります。

もちろん、洗顔や保湿などの基本的なスキンケアも欠かせませんが、 それだけでは繰り返すニキビの連鎖を断ち切ることはできません。 健やかな生活と心を取り戻し、ニキビゼロのお肌を手に入れましょう。