便秘でニキビができる

便秘解消はニキビ改善への近道?

便秘でニキビができる

「アレもコレも試したけれど、どーしてもニキビが消えない!」 そんな風にお考えの方にお聞きします。便秘になってはいませんか? 「便秘はお肌に悪い」とは良く聞きますが、便通とスキンケアってどうも遠く感じてしまい お肌の為に便通を改善しよう!とはなかなか思いつかなかったりしますよね。

またその逆に、便秘によるニキビを経験した事のある方であれば スキンケアと便通がいかにリンクしているかを痛感しているかとも思います。 便秘とニキビはとっても関わりが深いのです。

近年耳にする機会の増えた「活性酸素」をご存知でしょうか?酸素と言えば私たちに無くてなならない大切な物ですが、ものを酸化、つまり錆びさせるのもこの酸素です。 酸素は私たちの体内に入る事で活性酸素に姿を変え、身体を錆びさせます。

最近では老化現象に繋がるとして、様々なメディアでこの「活性酸素」が取り上げられていますね。 この活性酸素はお肌の代謝活動(ターンオーバー)の働きを鈍らせ、ニキビの出来やすい環境をうみだしているのです。

そしてなんと、私たちの体内では便秘によって大量の活性酸素が作り出されているのです。 また「便が出ていない」というストレスもニキビ発生の原因になっています。 ニキビにお悩みで且つ便秘である場合、まずは便秘の解消を目指してみて下さい。

便秘の改善をするとなると、まずは食事の内容を見直すところからはじめましょう。食物繊維を多く含んだ、バランスの良いメニューになっていますか?過度なダイエットによって無理な食事制限をしている方はとくに注意して下さい。

美しい外見をめざして行っているはずのダイエットでニキビ肌を作ってしまっているのであれば、これほど本末転倒な事はないでしょう。また水分を良くとり、適度な運動を生活に組み込む事も考えてみましょう。

鏡の前で行う洗顔や保湿だけがスキンケアではありません。小手先のケアだけでは根本的な問題解決には繋がらないでしょう。身体の中から健康的で美しい素肌作りをしませんか。